水のトラブルを起こさせないために【メンテナンスで予防しよう】

お風呂場で起こるトラブは内容と原因を見極めれば解決できる! お風呂場で起こるトラブは内容と原因を見極めれば解決できる!

定期的なメンテナンスでトラブルを防ぐ

女性

配水管に髪の毛を詰まらせないようにするには、きちんと予防策をとることが大切です。定期的にメンテナンスをすることで、水のトラブルも未然に防げるのです。ここでは、メンテナンス法と清掃法について紹介します。

快適なお風呂場にするために


髪の毛が詰まりやすい排水管はどう対処したほうがいいですか?
お風呂場での水のトラブルは、中でも多いのが、配水管の髪の毛の詰まり。排水口にネットを付けて髪の毛を流さないようにする工夫も有効ですが、それでも詰まってしまうことがありますから、トラブルを未然に防ぐために定期的に掃除やメンテナンスを行うことが大切です。本格的に配水管内の掃除をしてくれる専門業者に依頼するのも、有効な方法です。というのも、配水管内の構造によっては、市販品での掃除では完全に解決しないこともあるためです。

自分でできる排水管の詰まり予防

掃除を行う
お風呂に入ったときは、使用後の掃除を行っていますか?排水口に、髪の毛など目に見えるゴミがたまっているようであれば、こまめに取り除いてきれいにしておきましょう。ゴミは、ためればたまるほど大きな水のトラブルの原因となります。髪の毛は長さもあり、他の汚れをまとわりつかせる可能性もあります。排水口周辺の汚れは、お風呂場を使用するたびに掃除するようにしましょう。こまめな掃除が、配水管の詰まりを未然に防ぐのに大いに役立つのです。
排水溝に専用ネットをつける
排水口に、髪の毛などの汚れの受け皿ネットを付けておくのも有効です。受け皿ネットを設置しておくと、髪の毛だけでなく、皮脂汚れや石鹸などもネットにたまってくれます。完璧にゴミを受け止められるわけではありませんが、お風呂場の水のトラブルをかなり予防してくれるはずです。市販品にはさまざまなタイプが出ていますので、お風呂場の排水口のサイズに合ったネットを用意して取り付けてみてください。もちろん、使用したら、なるべく早めに汚れをゴミ箱に捨てましょう。
TOPボタン